haisuikan

排水管工事

健康経営優良法人認定

健康経営優良法人に認定

健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

健康経営に対する取り組み

人生100年時代・一億総活躍時代といわれる昨今、当社では社員の健康管理を充実させるため健康経営を実践しております。健康経営優良法人認定とは上記の通りですが、当社は2020年度の優良法人として認定されました。土木事業には、健康が第一です。健康を害すると現場での事故につながりかねません。安全第一を指針とする当社にとって、健康経営は重要度の高い取り組みです。

当社での取り組みとその効果

食生活の改善の指導や筋トレルームを設置し、健康とメンタル面の確認のため月1度の個人面談を実施しています。健康経営を推進するため管理職には講習の受講と社員の教育を職務としています。その結果として、喫煙率の低下・外食の頻度の低下・低糖分の飲料水への変更など一定の効果が出ています。そして、健康経営への目的意識の共有から社員同士のコミュニケーションが良くなり、社内の雰囲気の改善にもつながっていると実感しています。当社では今後も長く元気に活躍できるよう健康経営により一層取り組んでいきます。